一陸技

【2022年最新】一陸技参考書&過去問集|おすすめ本まとめて紹介!!

osusumebook
スポンサーリンク
こたすけ

こんにちは。こたすけです。

今日は一陸技勉強におすすめの参考書と過去問集を紹介します。

こんな方におすすめの記事

  • 参考書って必要?
  • おすすめの参考書は?
  • おすすめ過去問集は?

一陸技の勉強をしよう!と思っているあなたに

一陸技を持っている僕が厳選したおすすめ本を紹介します。

良いところ、イマイチなところも忖度なしで解説していますので

この記事を読めばあなたに合った本がきっと見つかるはず。

こたすけ

それではいってみよー。

スポンサーリンク

一陸技 おすすめ参考書

過去問があれば参考書は不要??

参考書は必要ですか?とよく聞かれるのですが、

僕は「過去問を解きながら必要に応じて参考書を開く」ことが大事だと考えています。

過去問で出題される内容はその技術の一部を抜粋したものが多いです。

過去問の解説だけでは関連技術や背景を理解できません。

いろいろな技術を関連させて覚えると記憶に残りやすいですし、

原理を理解していれば不要な暗記を減らすことができます。

参考書が手元にあると、きっと試験勉強が捗るはずです。

こたすけ

参考書は始めから読むのではなく、知識を深めたいときに読んでくださいね。

1・2陸技受験教室シリーズ

受験教室はその名の通り大学で使う教科書のような本です。『無線工学の基礎』『無線工学A』『無線工学B』『法規』の4種類が出版されています。コメントや噛み砕いた解説はなく理論の説明が主体なので、大学生や少し理解している人向けだと思います。

ここがGOOD◎
・大学の教科書のような本なので1冊あると重宝します。
・原理や関連技術が記載されている
・無線工学A、B、法規の著者は吉川先生

ここがイマイチ△
・過去問の出題内容が網羅されていない場合も
・科目によって著者が異なるため、著者によっては説明が足りない部分あり
・詳細解説やコメントがないので、省略されている部分は自分で考察する必要あり
こたすけ

僕は先に一陸特を取得していてアンテナの動作や種類をある程度知っていたので、こちらのシリーズを一陸技勉強の際に揃えました。

東京電機大学出版局
¥3,080 (2022/05/17 14:38時点 | Amazon調べ)

やさしく学ぶシリーズ

とても分かりやすく人気のある参考書です。こちらも『無線工学の基礎』『無線工学A』『無線工学B』『法規』の4種類が出版されています。図解、解説多めで、無線が初めての方でも読みやすい内容となっています。受験教室と比較しても収録内容は遜色ないので、こちらでも問題ないでしょう。

ここがGOOD◎
・図解と丁寧な解説で分かりやすい
・無線工学A、B、法規の著者は吉川先生

ここがイマイチ△
・過去問の出題内容が網羅されていない場合も
こたすけ

僕は1・2陸技受験教室シリーズを揃えましたが、やさしく学ぶシリーズの方が読みやすいのでこちらをおすすめします。

スポンサーリンク

一陸技 過去問集 おすすめ本はこちら

一陸技は過去問をやれば合格できると言われる通り、7割以上が過去問から出題されていますので、過去問は一陸技合格に必須です。

合格精選360題 一陸技

こちらは陸技界では有名な吉川先生が監修した過去問集です。過去の試験から出題頻度の高い360題を厳選しています。この本だけで試験問題の9割以上を網羅できるので、1周しておくとほとんどの過去問を解けるようになる個人的に超おすすめの1冊。

ここがGOOD◎
・過去問を9割以上網羅できるので、初見問題が無くなる
・解説も比較的分かりやすい
・次ページに解答が載っているので効率よく演習できる。

ここがイマイチ△
・出題問題の変形パターンは少なめ
こたすけ

一陸技勉強の取っ掛かりの際、全体像を確認するのにとても良い本です。出題パターン違いや穴埋め箇所違いの演習は、別の過去問集で補いましょう。

情報通信学会 無線従事者国家試験問題解答集

一陸技を受けるほとんどの方がこの本を使っていると言われるほどの、人気No.1の過去問集です。過去5年間分の試験と解説付きなので、反復勉強には欠かせない1冊。また巻末には過去の出題分野一覧表が付属されているので、出題傾向を確認することもできます。

ここがGOOD◎
・過去5年間10界分の試験を網羅できる
・次ページ下に解答が載っているので効率良く演習できる。
・解説付き
・とても分厚いので勉強してますアピールができる

ここがイマイチ△
・分厚くて重いので持ち運びがツラい
・解説が省略されている場合があり分かりにくい
こたすけ

僕はこの本を3周して全て解けるようにしてから試験に臨んでいます。とにかくひたすら解きまくりましょう。

吉川先生の過去問 解答・解説集

この本は分かりやすく言うと、合格精選360と情報通信学会過去問を組み合わせて、解説もより丁寧にした感じ。2022−2023年度版では令和3年7月まで過去7回分が収録されています。また出題問題の不足を補うため、各科目ごとに頻出問題を厳選した付録も収録しているので、この本だけでも十分合格する力が身につけられそうです。

こたすけ

無線に触れるのが初めてという方や、丁寧に解説して欲しいという方におすすめの1冊です。

ここがGOOD◎
・1問ずつ丁寧な解説付きで理解しやすい
・頻出問題も収録

ここがイマイチ△
・出題問題の変形パターンは少なめ
こたすけ

しばらく数学から遠ざかっていた人や少し苦手意識のある方は、この本から取り組むのがおすすめです。

なかなか理解できないという人はこちら

勉強始めたけど理解するのが大変、点数が上がらないという人は『eラーニング』がおすすめです。

eラーニングでは丁寧な解説だけでなく

技術背景や合格テクニックなども学ぶことができます。

僕自身eラーニングを受講して

その後の過去問演習も効率よく勉強することができました。

eラーニングの体験談をこちらの記事でまとめています。

eラーニング
一陸技eラーニング
【体験談】一陸技 eラーニング ちゃんと理解したい人におすすめ!

続きを見る

スポンサーリンク

おわりに

最後まで読んで頂きありがとうございます。

お探しの本は見つかりましたか?

過去問と一緒に参考書を用意しておくと、効率よく勉強できるのでおすすめですよー。

こたすけ

よかったらこちらの読み物もドウゾ。

難易度は?
【一陸技】難易度はどのくらい?|これから勉強しても合格できる?

続きを見る

転職に有利?
tensyoku
一陸技は転職に有利!?ぶっちゃけ、そこんとこどーなのYo!話

続きを見る

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

こたすけ

グンマーに魅了された埼玉っ子。 美味しいもの大好きで、可愛いもの、新しいものに目が無い、これよしし!のギター担当。お仕事はRFエンジニア。 よししと一緒にブログネタやぐんま情報を発信してます。

-一陸技
-

© 2022 これでよしし