一陸技

【持ち物】一陸技試験当日の流れと準備について【科目合格・免除も】

試験当日まとめ
スポンサーリンク
こたすけ
こんにちは!こたすけです。

今日は一陸技試験当日の流れについて話すよー。

『試験当日ってどんな流れなのかな。』

『当日の持ち物や準備するものって何だろう?』

『前日はホテルに泊まった方がいいのかな?』

この記事を読めば試験当日の流れや持ち物、

準備しておくことが分かります。

ホテルに泊まった方がいい人についても解説します。

こちらの記事にも試験当日に役立つ情報を書いてます。合わせてどうぞ。

合わせて読む
一陸技テクニック5選
【裏ワザ】一陸技勉強法&試験対策テクニック!【5選】

続きを見る

合わせて読む
試験当日復習時間
【試験当日】一陸技試験前の復習時間は1時間超!おすすめ過ごし方

続きを見る

合わせて読む
速報見ない方がいい理由
【納得】一陸技試験 速報を見ない方がいい理由と代わりにやるべき事

続きを見る

こんな方におすすめ

  • 初めて受験する人
  • 試験場が家から遠い人
  • 科目免除や科目合格で受験する人

こたすけはRFエンジニアで一陸技、一陸特を保有しています。

こたすけの体験も踏まえて当日の流れ、準備についてお伝えします。

スポンサーリンク

受付~試験終了までの当日の流れ(科目免除、科目合格も)

試験当日の流れ

1日目

試験会場受付 ~9:15
①試験上の注意・説明 ~9:25
①試験開始(無線工学の基礎) 9:30~12:00


お昼休み ~12:45


②試験上の注意・説明 12:45~12:55
②試験開始(法規) 13:00~15:00

2日目

試験会場受付 ~9:15
③試験上の注意・説明 9:15~9:25
③試験開始(無線工学A) 9:30~12:00

お昼休み ~12:45

④試験上の注意・説明   12:45~12:55
④試験開始(無線工学B) 13:00~15:30

受付開始時間は8:30ごろですが、

会場によってはそれよりも前に入ることが可能な場合もあります

こたすけが受験した会場では

時間外通用口を使って事前に入れました。

わからなければ当日守衛の人に尋ねてみてください。

また、試験は一定時間後に

途中退室が可能です

早く終わった場合は退出して

次の試験勉強をすると良いです。

科目合格、科目免除の場合

科目合格、科目免除の方は

受験科目の試験時間に会場に行き、受験する形となります。

それ以外の時間は会場へ行く必要はありません

例1 科目合格(科目免除)しており、法規のみ受ける場合

1日目の12時45分までに会場で受付をします。

法規の試験を受けたら2日目は来なくてOK

例2 科目合格(科目免除)しており、無線工学Aのみを受ける場合

1日目は会場へ行く必要はありません。

2日目の9時15分までに受付をしてください。

無線Aの試験を受けたら帰宅してOK。

スポンサーリンク

当日までに確認しておくこと、持ち物

試験会場の場所やアクセス方法

試験会場は受験票で通知されます。

事前に試験会場の場所や

アクセス方法を確認しておきましょう。

出来るだけ公共交通機関を使いましょう。

車を使う場合は試験会場までのルート、

周辺の駐車場について調べておきましょう。

ちなみに受験票に車・バイクでの来場は

ご遠慮くださいと記載がありますが、

地方ではそんなことを言ってられませんし、

車で来ている方も多いです。

実際、筆者が受けた試験会場では、

駐車場の割引があるから申請するようにと、

試験前の説明で案内がありました。

また、試験は平日に実施されます。

渋滞や事故などで会場まで

時間がかかってしまう可能性があります

時間に余裕をもって家を出るようにしましょう。

持ち物リスト

必ず必要なもの

受験票
(写真を貼り付け、必要事項をボールペンで記入)

・筆記具
(鉛筆もしくはシャープペンシル、消しゴム)

マスク
(コロナ対策として着用が必須)

写真は撮影から6か月以内とありますが、

それほど気にする必要はありません。

よっぽど風貌が変わっていて

本人と識別できないということがなければ大丈夫。

あまりお勧めしませんが、

筆者の場合3年前の写真で受験できました。

ちなみに免許申請時は

別の写真を添付して申請します。

試験写真と異なっていても問題ありません。

あった方が良いもの

・腕時計(アナログタイプが無難)
 *Apple Watch・・・筆者は大丈夫でしたが、指摘される可能性があります。

・過去問集や勉強ノートなど

・飲み物(ペットボトルや水筒)

・昼食用の軽食
(おにぎりやパン、サンドイッチなど)
 *試験場の近くに飲食店が無い場合や、
  混雑により時間がかかってしまうことがあるため
  軽食で済ませることをおススメします。
  食べながら試験前の復習もできるので一石二鳥です。

・ホッカイロ(冬場のみ)

***電卓は使えません。***

ホテルに泊まった方がいい人

会場が近い1時間以内、交通費が安い人は不要。

ホテル宿泊を検討した方が良い人

・会場まで遠い人

(県外、1時間以上、車利用など)

・交通費が高い人

ホテルに泊まるメリット

気持ちも時間にも余裕をもって試験に臨めます。

次の日の試験に向けてゆっくりと勉強ができます。

会場まで遠い人は朝早く家を出る必要があります。

平日の朝なので渋滞や遅延に巻き込まれる可能性大。

さらには普段行かない場所なので、

会場周辺で迷ってしまうなどが考えられます。

筆者の場合、

ホテルを取らずに車で向かったのですが、

早朝の渋滞に巻き込まれ、

駐車場へ着いてから

ダッシュで会場まで向かいました。。。

会場近隣のホテルに宿泊すれば、

余裕をもって試験会場へ行けますし、

試験が終わった後、

すぐホテルへ戻って次の日の勉強をすることができます。

可能であれば試験前日から宿泊

(最大2泊)できると、

時間も気持ちも余裕をもって

試験に臨むことができます。

以上から、

会場まで遠い人や交通費が高い人は、

ホテルを予約することを検討してみる価値があります

スポンサーリンク

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事では試験当日の流れや持ち物、

準備しておくことについて、

筆者の経験を踏まえて解説しました。

受験するあなたが今まで勉強した成果を

最大限発揮して合格できますように!!

こちらの記事も合わせてどうぞ。

合わせて読む
試験当日復習時間
【試験当日】一陸技試験前の復習時間は1時間超!おすすめ過ごし方

続きを見る

合わせて読む
速報見ない方がいい理由
【納得】一陸技試験 速報を見ない方がいい理由と代わりにやるべき事

続きを見る

合わせて読む
一陸技テクニック5選
【裏ワザ】一陸技勉強法&試験対策テクニック!【5選】

続きを見る

この記事が参考になったよという方は、バナーをポチっとして頂けると励みになります。

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

こたすけ

グンマーに魅了された埼玉っ子。 美味しいもの大好きで、可愛いもの、新しいものに目が無い、これよしし!のギター担当。お仕事はRFエンジニア。 よししと一緒にブログネタやぐんま情報を発信してます。

-一陸技
-

© 2022 これでよしし