ブログネタ

【アドセンス】合格ツイートしない方がいい理由と対策【1ヶ月停止!?】

Goukakutweet
スポンサーリンク
こたすけ

こんにちは!こたすけです。

今日はアドセンス合格ツイートについてお話しします。

この記事でわかること

  • アドセンス合格をつぶやいてはいけない理由
  • それでも合格ツイートしたい場合の対策

アドセンス合格ツイートをすると、

アドセンス狩りに合う可能性があります

よししのアカウントでも合格ツイートはしなかったよね。

よしし
こたすけ

そう。報告したい気持ちをグッと堪えてね。

嬉しくて報告したい、みんなからイイねしてもらいたいという気持ち分かります

でもせっかく承認されたアドセンス、停止処分やアカウント剥奪は避けたいですよね。

僕たちはその気持ちをグッと堪えて合格ツイートしませんでした

とはいえ、応援やアドバイスをくれたフォロワーにも報告したい方もいると思います。

そんな方のために、アドセンス狩りの対策についても紹介します。

こたすけ

今回紹介するアドセンス狩り対策は、Web検索でよく見かけるAICPではありません。

対策を知りたい方はコチラからどうぞ。

スポンサーリンク

アドセンス合格ツイートするとアドセンス狩りに狙われる!?

nerawareta
狙われている!?

合格ツイートをすると

アドセンスハンター(略してアドハン・・・とは言わない)に狙われます

アドセンスの無効なクリックとは?

グーグルアドセンスの広告は

クリックされるだけで広告料が支払われる仕組みとなっています。

これは一見とてもブロガーにとって嬉しいシステムですが、

その代わり無効なクリックに対しては厳しく監視しています。

無効なクリックとは『ユーザーが広告内容に興味がないのにクリックした』と判断されたものを指します。

具体的にはこのようなもの。

無効なクリック(不正クリック)
①誤クリック(クリックしてすぐに元のページへ戻る)
②短時間に何度もクリック
③運営者がクリック

①は少ない頻度・回数であれば、クリックはノーカウントもしくは1円となります。

②、③は収益目的の無効なクリックと判断されます。

グーグルが収益目的の無効なクリックであると判断した場合、

運営者へ注意連絡もしくは一定期間のアドセンス停止処分が下されます。

最近では注意連絡なしに1ヶ月の停止処分が下されることが多いようです。

最悪、アカウント剥奪処分になると2度とアドセンスを使えなくなるので注意しましょう。

アドセンス狩りとは?

アドセンス狩りとは

無効なクリックを繰り返してアドセンスを停止処分へ追い込む行為のことです。

誰がそんなことを!?と思うかも知れませんが、

こんな人がアドセンス狩りに該当します。

アドセンス狩りってどんな人!?
・アドセンスに受からず合格者を妬んでいる人
・人が悲しむのを楽しんでいる人
・家族や友人が好意でクリック(悪気はない)
・サイト訪問者が間違えて何度もクリック(悪気はない)

*わざわざ合格ツイートを検索している人もいますのでご注意ください。

知り合いが好意でクリックって、見落としがちだね。

よしし
こたすけ

うん、意外と多いんだよね。

同居していて同じ WiFi使っている場合も、運営者と同じIPアドレスになるので注意だね。

合格ツイート自体、フォロワーが増えるわけでもなく、

メリットがないのであまりつぶやかない方が良いです。

とはいっても、応援やアドバイスをしてくれたフォロワーのみんなに『合格したよ』って伝えたいですよね。

こたすけ

そんな方のために対策方法を紹介します。

スポンサーリンク

それでも合格ツイートしたいならこの対策

countermeasure
対策があれば大丈夫

広告コードを貼っていない状態でツイート

広告がなければクリックも出来ません。

広告コードを貼っていない状態で合格ツイートをしましょう。

自動広告を設定している場合、手動で広告を貼っていなくても

勝手に表示されてしまうので注意してください。

予め自動広告の表示をオフにしておきましょう。

僕の場合、最初に自動広告を設定していたので

合格後すぐに表示されてしまいかなり焦りました。

これなら安心だね。

よしし

アドセンス狩り対策後にツイート

これからアドセンスとの長く付き合っていくことになりますが、

誤クリックも含めてアドセンス狩り対策は必須です。

アドセンス狩り対策をした後にツイートなら

怖いものありませんね。

さて肝心の対策ですが、

プラグインだけでパパッと終わらせたいところ。

ですが、現時点(2021年8月末現在)でそういったものはありません。

Adsense Invalid Click Protectorがよく推奨されていますが、

このプラグインはそもそもPCにしか対応できていません

しかもブログアクセスの6割以上を占めるスマホは対象外

このプラグインを入れて安心している方、対策になっていないかも

正しい対策は

こまめにチェックして

『無効なクリックを報告 & 該当IPをBAN』です。

こちらの記事でアドセンス狩り対策の設定方法を紹介しています。

丁寧に解説していますので、よかったらご覧ください。

合わせて読む
AdSense Invalid Click Countermeasures 3steps
【アドセンス狩り対策は3STEP】IP特定|無効クリック報告|ブロック【画像付き解説】

続きを見る

私にもできましたー。

よしし

おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

合格ツイート自体にあまりメリットがないので、ツイートはおすすめしていません。

それでもツイートしたい場合は、『広告コードを貼る前』か『アドセンス狩り対策をした後』にしましょう。

他にもアドセンスに関する記事を書いています。

よかったらこちらもどうぞ。

合わせて読む
adsensepoint
【何度も落ちている人必見!】アドセンス審査合格のポイントまとめ

続きを見る

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

こたすけ

グンマーに魅了された埼玉っ子。 美味しいもの大好きで、可愛いもの、新しいものに目が無い、これよしし!のギター担当。お仕事はRFエンジニア。 よししと一緒にブログネタやぐんま情報を発信してます。

-ブログネタ
-

© 2022 これでよしし